この時期に何か都合の悪いことが起きても、だいたいそれは夏のせい。そして、夜に寝苦しくて眠れず、睡眠不足で昼に眠気に襲われるのもやっぱり暑い夏のせい……。

ということで、今回はそんな生活を改善し、質の良い睡眠をとって健康になるための知識、睡眠を十分にとることで得られる素敵な効果、良い夢を見る方法などの記事をまとめてみました。

■質の良い睡眠のために

・自分にもっと睡眠時間をとるように説得する5つのマインドトリック

・眠りを妨げる原因から悪夢への対処法まで。睡眠について知っておくべき20のこと

・会社に行くのがつらいのは「眠り方が不規則」なせいかも...

・人間が本当に必要な「睡眠時間」は何時間か?

・睡眠不足で悩んでいる人は避けた方がいい5つの食べ物

・神経科学者も気鋭の起業家も「寝るのも仕事のうち」と言っています

・早く寝るコツは、眠くなる前に寝る準備を終えておこと

・遅い時間の就寝は、やはり健康に良くないみたいです

・寝るとスッキリするのは気のせいじゃない、脳を効率よく最適化する睡眠の取り方

・眠りを浅くしてしまう4つのよくある間違い

■睡眠トラッカーを上手く使うために

・スリープ・トラッカーの数値の有効性と適切な使い方

・睡眠トラッカーでわかること、わからないこと

・睡眠トラッカーが気になって眠れないときに覚えておきたいこと

■寝方に迷わないために

・寝るときは全裸の方が良い理由

・パジャマはもういらない。裸で寝るとこんなにもいいことが

・神経科学者も最適と考えている「睡眠時の姿勢」とは?

・うつ伏せ、仰向け、横向き...寝姿勢タイプ別に腰痛緩和のコツをアドバイス

・「ぐっすり眠れた」という自己暗示で睡眠不足は乗り切れるのか?

・ネコに安眠を邪魔されないための4つの方法

■夜中に起きてしまう人のために

・夜中に何度も目を覚ます人に試してほしい「二相性睡眠」

・真夜中に目が覚めて眠れなくなったときの対処法

■良い夢を見るために

・明晰夢をマスターして、眠っている間にクリエイティビティを高めよう

・眠っているときに最高の体験ができる?「明晰夢」を実際に見てみよう

・最高に楽しい「明晰夢」を体験してみよう!【事前に知っておきたいメリットとリスク編】

・「明晰夢」を見ることで悪夢を回避する方法

■寝よう、より良い自分のために

・魅力的になりたければ、もっと睡眠をとるべき?

・筋肉を育てるのに睡眠がとても重要な理由

・「睡眠不足ではカリスマになれない」という研究結果

・「睡眠不足は酔っ払っているのと同じくらい生産性が下がる」という研究結果

Image: Lapina/shutterstock