朝食はどれくらい食べればよいの?

朝食は昼食や夕食と同じくらいのボリュームにすべき。特にカロリーを減らそうと思っている場合、朝に食べる量をないがしろにしてしまいがち、と話すのはHerbalife Nutritionの登録栄養士、スーザン・バワーマンさんです。

デスクワーク中心の場合は300〜350kcal、活動的な方は350〜450kcal程度の低カロリー朝食を目指します。

そして、空腹を避けるため、マクロ栄養素(多量栄養素)をバランスよく摂りましょう。

シリアル&スキムミルクとバナナの朝食ならカロリーは抑えられるかもしれませんが、長時間お腹を満たす良質なタンパク質、食物繊維、健康的な脂肪などが摂取できません、と説明するのは料理本『The Protein-Packed Breakfast Club』の著者で登録栄養士のローレン・ハリス・ピンカスさん。

少なくとも、タンパク質20g(カッテージチーズまたはギリシャヨーグルト3/4カップ 、もしくは卵3個)、食物繊維8g(ラズベリー、ブルーベリーまたはオートミール1カップ)、健康的な脂肪(不飽和脂肪酸)10g(ナッツバター大さじ1、オリーブオイル小さじ2、アボカド1/3個)を摂るようにしましょう。

思ったより多いと感じましたか?

朝食は1日で最も大事な食事です。今回は米国『Prevention』に掲載された、栄養士おすすめ低カロリーな朝食メニューをご紹介します。

1. 卵とアボカドのトースト

ニューヨークで個人栄養カウンセリングを行うRooted Wellnessの登録栄養士、クレア・ヴァーガさんおすすめのレシピは、卵とアボカドのトースト。

全粒粉100%のパン、または発芽穀物パン2枚に、マッシュしたアボカド(1/2個分)とタンパク質豊富な卵を好きな調理法でのせ、シーズニングを軽く振って食感と風味を加えましょう。

2. エッグイングリッシュマフィン

味気ないファストフードではなく、自分でヘルシーなエッグマフィンを作ってみて、とアドバイスするのは、登録栄養士のマギー・ドハーティさん。

ボウルに卵を割り、電子レンジで60秒温めます。全粒粉100%のイングリッシュマフィンに温めた卵、低脂肪チーズ1枚、アボカド1/4個を挟みます。

3. タンパク質弁当

朝は慌ただしくて時間がない? お弁当箱にタンパク質たっぷりの食材を入れて持ち運びましょう、と教えてくれたのは登録栄養士のクリスティーナ・クックさん。

ゆで卵2個、無塩ローストナッツ1/4カップ、チェリートマト数個を入れ、別の小さな容器にギリシャヨーグルト(カロリーと飽和脂肪を抑えるため、乳脂肪0のものを選んで)を詰めましょう。

4. オーバーナイトオーツ

「栄養の少ない朝食を食べたり朝食を抜いてしまう一番の理由は、時間がないからです。作り置きレシピをうまく活用するのがいいでしょう」とすすめるハリス・ピンカスさん。

オーツ麦に牛乳をかけて一晩寝かしてつくるオーバーナイトオーツは冷蔵庫で長く保存できるので、まとめづくりにも最適です。

1人分は、オーツ麦1/3カップ、牛乳1/3カップ、プレーンギリシャヨーグルト1/3カップ、チアシード 小さじ1〜2、ホエイ(乳清)または植物由来のバニラまたはチョコレートプロテインパウダー大さじ2をすべて混ぜます。最後にベリー1/2カップと刻んだナッツをのせたら完成です。

5. 野菜のフリッタータマフィン

ハリス・ピンカスさんがもうひとつおすすめする作り置き朝食が、マフィン型で作る野菜のフリッタータです。

野菜(ほうれん草、玉ねぎ、ピーマンなど)を炒めて、マフィン型の底に敷きます。次に、溶き卵6個、牛乳1/4カップ、塩こしょう少々を混ぜ、野菜の上にまんべんなくかけます。低脂肪(2%)のチェダーチーズをすりおろして散らし、180度のオーブンで20分焼きます。マフィン2個を食物繊維豊富なフラットブレッドで包めば、準備完了です。

6. チアプディング

チアプディングは低カロリーで簡単な万能朝食です。オメガ3脂肪酸、食物繊維、カルシウムがたっぷり含まれます。

チアシード大さじ2と牛乳1カップを混ぜてつくります。1人分で十分な量ですが、プロテインパウダーまたは粉末ピーナッツバター大さじ1を加えて、タンパク質もしっかり摂りましょう(ハリス・ピンカスさん)。

上にブルーベリー、アプリコット、バナナなどお好みのトッピングをのせて召し上がれ。

7. チョコレートバナナピーナッツバタースムージー

「市販のスムージーの多くは、砂糖がたっぷりで、タンパク質はほとんど入っていません」と話すのは、マサチューセッツ州のケンブリッジで活躍する、登録栄養士でCSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)のライアン・マシエルさん。

数分しかなくても、このスムージーなら簡単に作れてデザート感も楽しめます。

牛乳1カップ、チョコレート味のプロテインパウダー大さじ1、生のほうれん草1カップ、冷凍バナナ1個、ピーナッツバター大さじ1を混ぜるだけで、できあがりです!

8. ヨーグルトパフェ

プレーンギリシャヨーグルト1カップに、食物繊維豊富なベリー類(またはお好きな果物)1/2カップ、グラノーラ1/4カップをトッピング。刻んだクルミ、チアシード大さじ1も加えて、タンパク質と不飽和脂肪酸も摂りましょう。

9. アップルチーズシュトルーデル

バターと卵を使わない地中海地方のパイ生地「フィロ」で作れば、低カロリーで朝食にもぴったり。低脂肪(1%)のカッテージチーズと低脂肪のクリームチーズ、新鮮なりんごのスライスと焼いたクルミと一緒に、フィロ生地の中に詰めましょう。

10.乳製品不使用のパンプキンシードパフェ

アメリカのカリスマトレーナー、ジリアン・マイケルズが考案したパンプキンシードシナモンパフェ です。

乳製品不使用のココナッツヨーグルトは、プロバイオティクスが多く胃腸の健康に効果的!

それを1カップの上に、パンプキンシード小さじ1とシナモンパウダー少々を入れて体を温めましょう。

続きます。

あわせて読みたい

「糖質制限なんてする必要ありません」食事制限ダイエットの落とし穴 40年近く体脂肪率ひと桁代をキープしている京大の"筋肉先生"こと森谷敏夫教授に、悩みや疑問にお答えいただく連載第4回。今回は糖質制限ダイエット、糖尿... https://www.mylohas.net/2019/12/201540toshio_moritani04.html ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は? ナッツ類は健康に良いのは周知の事実ですが、ダイエットのサポート食としても効果があるようです。たとえば、アメリカ人は1年でおよそ5kgも体重が増加する... https://www.mylohas.net/2019/11/202278nuts.html まだ信じてる? 栄養やダイエットに関する“迷信”3つ 2020年という新しい10年の始まりは、捨てても差し支えない思い込みを捨てるには絶好の機会だと思います。私が信じていた、あるいは信じたいと思っていた... https://www.lifehacker.jp/2020/01/205681leave-these-nutrition-myths-behind-in-2019.html

Image : GettyImages

マイロハスより転載(2020.01.07)