machi-yaでクラウドファンディングを実施中のミニマルマグネット式オーガナイザー「The HUB」。鍵や小物をひとまとめにし、持ち運びもスマートにしてくれるアイテムです。

ちょうど、オフィスの鍵置き場に困っていたので、実物をレンタルして使ってみました!

どんな場所でも鍵の置き場になる

Photo: 島津健吾

「The HUB」を使う際、まずは両面テープを貼れる場所であることが前提となります。大小ある長方形の磁石の裏面には、両面テープがついているからです。玄関やキッチン、オフィスなど、好きな場所に貼りましょう。

Photo: 島津健吾

私が今回選んだのは、オフィスの机。

自宅の玄関とも悩んだのですが、オフィスって鍵を置いておく場所がないんですよね。いつもポケットの中か、デスクの上に置いておくかで、紛失することもあります。

Image: ALPAKA Gear LLC

両面テープを貼り付けたら、あとはモジュールに鍵や小物を取り付けて近づけるだけ。ピタッと、磁石にくっついて、大事なものをなくす心配もありません。

Photo: 島津健吾

私は鍵にモジュールを取り付けてみました。取り付けも数秒で終わりますし、モジュールも小さいので持ち運びで支障が出ることもありませんよ。

煩わしい鍵の管理もこれで解決!

Photo: 島津健吾

マグネットとモジュールの2つを使うだけで、今まで気にもしなかった場所がもの置き場になる仕組みは画期的。これなら定位置が決まるだけでなく、鍵を紛失したかどうかも丸わかり。小物の見える化って大事だなと思います。

磁石の力も思ったよりも強く、自宅の鍵1つと車の鍵をつけても、ずり落ちることはありませんでした!

Photo: 島津健吾

今回、磁石は小さいものを使用しましたが、およそ2倍の長さのものもあります。鍵を複数管理したい人は、大きいサイズを選ぶのがいいでしょう。

machi-yaなら、一般販売予定価格6,740円のところ、35%OFFの4,360円から支援ができます。

この機会に、小物の収納を見直してみませんか?

>>小物をスマートに収納してくれるマグネット式オーガナイザー「The HUB」

Image: ALPAKA Gear LLC

Video: YouTube

Photo: 島津健吾

Source: machi-ya