今日はなんとなく気分が乗らない。

いろいろなことに気が散ってしまって、集中ができない。

どんな時でもパソコンの前に座ったら、パッと仕事モードに切り替わる…そんな集中力があったらいいのに、と思うことはありませんか。

今回は体調や気分に左右されずに、どんな時でも生産性高く仕事をするための方法をまとめて紹介します。

目次

1. やりたくないことを先にやる

2. 重要なタスクは自分と相性の良い時間に

3. SNSに気が散らない環境を作る

4. 仕事の前に自分に質問する

5. ポモドーロ・テクニックを使う

6. あと5分、頑張る

1. やりたくないことを先にやる

面倒なことは早めに終わらすことで、集中力が落ちがちな午後も気持ちよく仕事ができます。

気が重いタスクに取り掛かる意欲を高める方法 困難で、時間がかかり、おまけに退屈なタスクを抱えていると、つい先延ばししたくなりますよね。でもこれからは、先延ばしするかわりに、「このタスクは困難で... https://www.lifehacker.jp/2020/06/215390how-to-motivate-yourself-to-do-something-difficult.html 先延ばしをやめるには、未来の自分を幸せにするつもりで やりたくないことをやろうとするときに起きるのが、現在の自分と未来の自分の戦いです。例えば、税の申告期限が迫っているとき、いま没頭している読書を続ける... https://www.lifehacker.jp/2020/07/ask-how-you-can-make-your-future-self-happy-when-puttin.html

2. 重要なタスクは自分と相性の良い時間に

多くの人にとっては、集中力と注意力のピークは1日の中の早い時間帯に来るそうですが、もちろんそうではない人もいます。

自分のピークを知り、最も生産性高く仕事ができる時間に大きなタスクを終わらせるようにしましょう。

クロノタイプと生産性の関係。1日の中で最も集中できる時間帯はいつ? 先日、米Lifehackerの音声メディア連載The Upgradeで、人生の“完璧なタイミング”の科学(活動ごとの最適な時間帯や、人生をやり直すの... https://www.lifehacker.jp/2020/09/220733increase-your-productivity-by-knowing-your-chronotype.html 効率よく働ける自分の「生産性リズム」の見極め方 昔から在宅勤務をしている人も、パンデミックからリモートワークを始めていまだ慣れない人も、同じように悩んでいるのが「24時間いつでも勤務時間になりうる... https://www.lifehacker.jp/2021/01/227691how-to-find-your-most-productive-time-of-day.html

3. SNSに気が散らない環境を作る

仕事に集中できないと、ついつい見てしまうSNS。その行動が、やる気ダウンに拍車をかけてしまっているかもしれません。

通知をオフにしたり、スマホを目につかない場所に置くだけでも、作業効率は大きく変わりそうです。

検証:集中したいとき、スマホはどこに置いておくのが正解? 「この仕事終わらせなきゃ…」「勉強しなきゃ…」なんて頭では分かっているのに、気づけば手元でスマホをスクロール。ちょっとメールを見るだけ、メッセージア... https://www.lifehacker.jp/2019/10/200808-where-to-leave-your-smartphone.html

4. やる気を出す「8つの質問」をする

朝、前向きな質問をいくつか自分に向けてすることで、仕事へのやる気を引き出すのもいいでしょう。

毎朝1分、やる気を引き出す8つの質問 MYLOHASより転載:天気が悪い日は低気圧の影響で体調や気分が落ち込みやすいもの。なんとなく身体の重さやだるさを感じたり、何をするにもおっくうに感... https://www.lifehacker.jp/2017/07/170705_mylohas_questions.html

5. ポモドーロ・テクニックを使う

ポモドーロ・テクニックは、25分の作業と5分の休憩を組み合わせることで、集中力がない人も高い生産性を維持し続けられる仕事術。

やり方は以下の通りです。

取りかかるタスクを1つ選ぶタイマーをセットして、25分間はそれだけに集中する25分間が終了したら5分間休憩をとってまた再開するポモドーロ(25分間の集中)を4回終えたら、今度は15分〜20分の長めの休憩をとる

やる気がない時も、「25分間だけやればいい」と思うことで、仕事をすることへのハードルを下げられそうですね。

詳細はこちら>>

仕事の集中力を高める。「ポモドーロ・テクニック」の活用法を改めて 「仕事や勉強への集中を邪魔する最大の原因は、私たち自身の頭のなかにある」と主張しているのは、『どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る ポモドーロ・... https://www.lifehacker.jp/2019/04/book_to_read-pomodoro_technique.html ポモドーロ・テクニックの効果を引き出す応用法6つ+5分休憩の過ごし方10選 もし、これまでにポモドーロ・テクニックを使ったことがあるなら、生産性と集中力が上がったと思います。でも、この時間を区切るテクニックを応用すれば仕事の... https://www.lifehacker.jp/2020/09/219347pomodoro-productivity-methods.html

音楽を取り入れるとさらに良いかも>>

ポモドーロテクニックに音楽を取り入れることでさらに生産性を高められる https://www.lifehacker.jp/2016/01/160116pomodoro_more_engaging.html

6. まずは5分、頑張る

少々荒っぽい解決策ですが、つまり「我慢する」ということです。

気が乗らなくても「5分だけ集中する」という意識を持つ。5分経ったら、「あともう5分」と踏ん張ってみる。

そうすることで、「仕事を投げ出さずに続ける」習慣を脳に定着させられるといいます。

脳を訓練して、集中力をより持続させる方法 私たちは、さまざまな方向に絶え間なく気を散らされる社会に生きています。たとえば仕事で目の前のタスクに集中したくても、メールやSlackに気を配らなけ... https://www.lifehacker.jp/2020/03/how-to-train-your-brain-to-get-distracted-less.html

気になったものは、是非試してみてくださいね。

あわせて読みたい

すぐに気が散ってしまう人へ。集中力をフルで発揮するためのハックまとめ 集中力を長時間保つのは至難の技。仕事を始めようと思っても、気になる記事や手元にあるスマホが気になって集中できないなんてことは全人類共通の課題です。そ... https://www.lifehacker.jp/2020/04/how_to_focus_lifehack_matome.html 生産性が上がる? 今日やるべきことに集中できるトラッキングアプリ【今日のライフハックツール】 やることがたくさんあるときは、タスク管理アプリを開くことすら億劫になることがありますよね。また、すでに頭に入っているという方もいるでしょう。細かなタ... https://www.lifehacker.jp/2021/03/lht_wellwork-tracking-application.html