ひと昔前と比べると、MacBookは薄く、軽くなりました。その一方、ポートがType-Cに統一されて、仕事で不便に感じることもあります。

machi-yaに登場した「TROOSS」は、MacBook専用の8in1の高速USB-Cハブ。SDカードリーダーやThunderbolt3、HDMIなどさまざまなポートが使えるようになる注目のアイテムです!

MacBookの機能を最大化

Image: Marin Tanaka

「TROOSS」は縦11.6cm、横5.4cm、幅1cmとコンパクトなポケットサイズでありながら、以下のような8つの機能を有したポートです。内容は以下のようになっています。

1.ワイヤレス充電器

2.HDMI

3.Thunderbolt 3

4&5.USB3.1

6.USB-C

7.SDカードリーダー

8. マイクロSDカードリーダー

中でもThunderbolt 3のポート、USB-Cのポートがそれぞれあり、Type-A(USB3.1)のポートも2つ用意されていることに注目。頻繁に使うポートが全て揃っていることで、仕事でさまざまなデバイスを使っていてもこれ1つで十分対応できるでしょう。

ワイヤレスイヤホン、スマホ、モバイルバッテリーなど、複数デバイスを使い分けている人にこそおすすめです。

2画面に出力可能

Image: Marin Tanaka

同時に2画面への出力にも対応しています。リモートワークで複数のモニターを使っている方には朗報ではないでしょうか? 出力は、HDMI 4KとThunderbolt 5Kの2種類です。

ワイヤレス充電に対応

Image: Marin Tanaka

ハブとして面白いのが、ワイヤレス充電に対応していること。スマートフォン、スマートウォッチ、AirPodsなどQI対応デバイスを充電できます。ケーブルを複数持ち歩きたくない方は、ワイヤレス充電に統一してしまうのもいいかもしれませんね。仕事中に置いておくだけで充電できるのは、非常に便利。

カメラユーザーなら嬉しいSDカード対応

Image: Marin Tanaka

カメラで撮影をする人には必須のSDカード。最近のMacBookからはSDカードのポートがなくなってしまったので、専用のハブを持ち歩いている人も増えています。「TROOSS」ならSDカードに加えて、マイクロSDカードリーダーにも対応。カメラを趣味や仕事にしている人も検討してみてはいかがでしょうか?

カラーは3色

Image: Marin Tanaka

「TROOSS」は現在machi-yaでクラウドファンディングに挑戦中。執筆時点で一般販売予定価格22,000円のところ30%OFFの15,400円(消費税・送料込み)で支援が可能。カラーは3色展開です。どの色も、上質なアルミニウム素材を使っているので、MacBookのデザインを損なう心配もなし。

ワイヤレス充電やThunderbolt3に対応したハブは珍しいので、気になった方は、以下のリンクからご確認ください。

MacBookの機能を最大限に!ワイヤレス充電もできる8in1高速USB-Cハブ

早割30%OFF 15,400円〜

machi-yaでチェックする

>>MacBookの機能を最大限に!ワイヤレス充電もできる8in1高速USB-Cハブ

Image: Marin Tanaka

Source: machi-ya