ただ今machi-yaでクラウドファンディングに挑戦中の、猫型バッグハンガー「nyanger mike(ニャンガーミケ)」が我が家にやってきました。

かわいさは前作の「nyanger」そのままに、さらに力持ちになったという「nyanger mike」を早速すみずみまで調べ尽くしてみたいと思います。

上品な化粧箱に入ってにゃんこがやってきた

Photo: 飯田あゆみ

届いた「nyanger mike」と「nyanger フック」を見て一番に思ったのは、自分用でもいいですが、上品な箱に入っているのでギフトとしてもぴったりだなということ。

手書きっぽいロゴもかわいい、にゃんこの形に型抜きされた化粧箱の作りがかわいい、何といっても伸びたにゃんこのデザインがかわいい! とかわいい要素が盛りだくさん。

猫好きや女性向けのプレゼントとしても喜ばれるアイテムではないでしょうか?

電車のおでかけに「nyanger mike」も連れて行ってみた

Photo: 飯田あゆみ

ちょうど、電車でおでかけする機会があったので、「nyanger mike」も連れて行ってみることにしました。ふと「電車の振動にどこまでにゃんこが耐えられるかやってみよう」と思いつき、試してみることに。「nyanger mike」は揺れる車中で、必死でバッグを落とさないように頑張っていました。

Photo: 飯田あゆみ

ちなみにこの日のバッグは中身と本体あわせて4.7kg。約30分の旅の間、「nyanger mike」は荷物を落とさずキープしてくれました。

「ああ。もう限界ですにゃんー」って声が聞こえてきそうですね。

さっと広げてかけるだけでとっても手軽

Photo: 飯田あゆみ

「nyanger mike」はにゃんこのお腹側に収納されているフックを広げるだけでスタンバイ完了。とっても簡単に使えて手間いらず。

「こんなに簡単に引き出せるってことは、逆に簡単にフックが開いてしまって邪魔になるのでは?」と疑問に。それでよく見たら、にゃんこのおへそのあたりに強力なマグネットが仕込んであるのに気づきました。

なるほど、これでフックが開かないように止めてあったんですね。かわいさの影に隠れた一工夫! 細かいことですが大事ですよね。

Photo: 飯田あゆみ

面取りされた角の丸いテーブルでも、角ばったテーブルでも「nyanger mike」は働く場所を選びません。小さな力持ちにゃんこがいつでもバッグを支えてくれるのです。

Photo: 飯田あゆみ

「nyanger mike」は、「nyanger フック」とセットでも、単体でも、さらに「nyanger フック」のみでも支援を受け付けております。前作の「nyanger」をお持ちの方は、フックがあるとバッグへのつけ外しが取っても楽ですよ。

Photo: 飯田あゆみ

かわいいデザインと機能性にパワーまで加わったバッグハンガー「nyanger mike」は、ただいまmachi-yaでクラウドファンディング実施中。執筆時点では、 一般販売予定価格 2980円のところ、5%OFFの2,831円(消費税・送料込み)から支援可能です。プロダクトの詳細や申し込みは下記ページから確認ください。

かわいい新デザイン登場!力持ちになったカバン持ちネコ「nyanger mike」

machi-ya5%OFF 2,831円〜

machi-yaでチェックする

>> かわいい新デザイン登場!力持ちになったカバン持ちネコ「nyanger mike」

Photo: 飯田あゆみ

Source :machi-ya