一気に涼しくなり、汗をかくのが気持ちいい季節になりましたね。

ライフハッカーの連載「今日のライフハックツール」では、これまで様々な運動アイテムを紹介してきました。今回はその中でも、特に機能に富んだアイテムをまとめてご紹介します。

負荷を変えられるトレーニングチューブ

宅トレ定番のトレーニングチューブ。これまでは負荷の調整に工夫が必要なところが難点でしたが、こちらのチューブは5kg、7kg、9kg、11kg、18kgという5本のチューブが用意されているので負荷の調整が簡単に。

もちろん併用もできるので、最大50kgまで負荷を加えられます。

高額なトレーニング器具は不要。重量別チューブで初心者〜上級者まで対応【今日のライフハックツール】 逆三角形体型を作りたい人も、運動不足が気になっている人も。外出自粛に、テレワーク。おかげですっかり運動不足になり、身体にたるみが出てきたという人は、... https://www.lifehacker.jp/2021/09/240827lht-olmeco.html

▼購入はこちら▼

OLMECO トレーニングチューブ 強度別6本セット(長5本 短1本) 日本語説明書つき (6本セット) 1,990 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

運動中に取れる心配ナシ! 密着型イヤーピース

素材が一般的なカナル型イヤホンに使われているシリコンゴムとは異なるので、独特の密着感が得られるイヤーピース。

お気に入りのイヤホンが筋トレやランニング中に取れて失くしてしまう、という心配がありません。

ランニング時も外れにくい!カナル型イヤホンの装着感がアップする『SednaEarfit XELASTEC』【今日のライフハックツール】 カナル型イヤホンのメリットは、周囲の不快な雑音を軽減してくれるところにあります。これによって、ボリュームを極端に上げなくても、音をしっかり聴くことが... https://www.lifehacker.jp/2021/07/238108lht-sednaearfit-xelastec.html

▼購入はこちら▼

アユート AZLA SednaEarfit XELASTEC [イヤーピース M/ML/Lサイズ各1ペア] 独KRAIBURG TPE社製熱可塑性エラストマー素材採用ハイグレードイヤーピース 完全ワイヤレスイヤホン最適化設計 スモーク AZL-XELASTEC-SET-L 2,324 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

全身のボディケアに使えるハンディガン

5つのアタッチメントが付属されているので、マッサージしたい箇所をピンポイントでほぐす事ができます。

振動の強さも変えられるおすすめアイテムです。

肩こり解消だけじゃない! 全身をほぐすハンディガン【今日のライフハックツール】 年齢を重ねるにつれ、定期的に体のメンテナンスが必要だと感じることが多くなりました。数年前まではマッサージにも通っていましたが、毎週通うのが難しくなり... https://www.lifehacker.jp/2021/08/239162lht-mytrex-revive-mini.html

▼購入はこちら▼

株式会社創通メディカル MYTREX REBIVE MINI [MT/BY-RBM20B] トータルボディケア ハンディ振動マシーン リバイブケア ハンディ 振動 ボディケア マイトレックス リバイブミニ (REBIVE MINI(単品)) 13,200 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

「ワークアウトモード」搭載のスマートウォッチ

なんと96種類のワークアウトモードが用意されており、手軽に消費カロリーがわかるようになっています。

3年愛用したXiaomiのスマートウォッチから、HUAWEIに買い替えた理由【今日のライフハックツール】 筆者の夫がスマートウォッチを使い始めておよそ3年。新しいモノ好きではあるが飽きるのも早い性格のため、はじめにXiaomi(シャオミ)のスマートバンド... https://www.lifehacker.jp/2021/08/239881lht-huawei.html

▼購入はこちら▼

HUAWEI スマートウォッチ Band 6 1.47インチフルビューディスプレイ 2週間の長時間バッテリー 血中酸素常時測定 急速充電 心拍数/睡眠モニタリング 最大96種類のワークアウトモード フォレストグリーン【日本正規代理店品】 7,800 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

もはやヘルスデバイス「Apple Watch Series 7」

血中酸素の測定や心電図の計測に加えて、自転車の運動測定が大幅に強化されました。サイクリストやAppleユーザーにおすすめのスマートウォッチです。

新型「Apple Watch Series 7」は時計の域を超えた!高速充電、大型画面…その進化を実機レビュー【今日のライフハックツール】 Apple Watch Series 7が本日から販売開始となりました!みなさん、購入検討しているでしょうか?筆者は、ケースサイズ42mmのAppl... https://www.lifehacker.jp/2021/10/244148lht-apple-watch-7.html

▼購入はこちら▼

Apple Watch Series 7(GPSモデル)- 41mmグリーンアルミニウムケースとクローバースポーツバンド - レギュラー 56,993 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

ライフハッカーの9月、10月特集【「立つこと」から始める運動習慣「座りっぱなし」はもうやめよう】では、運動習慣の始め方を、運動と脳の関係を踏まえつつご紹介してきました。ぜひこちらもご覧ください。

▼特集記事はこちら▼

宅トレ習慣化3つの秘訣〜「トランポリン」で有酸素運動を手軽に リモートワークによる運動不足に悩む人が増えていますが、重い腰がなかなか上がらないというのが人情というもの。それなら、文字通りまずは「腰だけ」上げてみ... https://www.lifehacker.jp/2021/09/241392trampoline_training-01.html 「着実に体を変える」トレーニング法〜現役トレーナーに聞く リモートワークによる運動不足に悩む人が増えていますが、重い腰がなかなか上がらないというのが人情というもの。それなら、文字通りまずは「腰だけ」上げてみ... https://www.lifehacker.jp/2021/10/243430tips-to-improve-your-workout-01.html 運動は「脳を最適化」する。デジタル時代で失われた感覚データとは リモートワークによる運動不足に悩む人が増えていますが、重い腰がなかなか上がらないというのが人情というもの。それなら、文字通りまずは「腰だけ」上げてみ... https://www.lifehacker.jp/2021/10/243369yohei_sugawara_1.html