毎日放送のバラエティ番組『痛快!明石家電視台』に、元シブがき隊の布川敏和がゲストで登場。人気コーナー「張本人登場!この記事 自分で説明させて!」で今だから言える話を暴露した。

1982年にシングル『NAI・NAI 16』でデビューした、布川敏和、本木雅弘、薬丸裕英によるシブがき隊(1988年に解隊)。番組で布川は、22〜23歳のときにメンバー全員で話し合って解散を決めた経緯などを激白。そして、解散から現在にいたるまでの自身の思いや3人の交流、さらには解散したSMAPへの思いを語った。

また、さんまとはデビュー当時からの長い付き合いという布川。いきなりさんまの過去を大暴露し、さんまを慌てさせる一幕も。この模様は7月31日・深夜0時08分から放送される。