5月27日に左中大脳動脈閉塞症、塞栓性脳梗塞で倒れ、緊急入院した落語家の桂ざこばが、8月4日におこなわれたレギュラー番組『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)の収録に参加。2カ月ぶりに復帰した。

収録の終盤、司会の辛坊治郎、渡辺真理に「ざこば師匠の登場です!」と呼び入れられたざこばは、弟子の桂塩鯛とともに登場。ざこばの横に立った辛坊が「どこも、何ともないですね!」と言葉をかけると、「もう100%元気そうに見えると思うんですけど・・・ガーッとなると言葉がうまく、こう〜出てくるのが・・・」と、まだリハビリの真っ直中であることを説明すると、辛坊が「前からですやん」と厳しいツッコミ。

その後も、フロアに立ったままなめらかに、倒れる前の様子を生々しく話すざこばに、辛坊は「前より滑舌いいですよ!」とひと言。久々に息の合ったやりとりが披露された。この模様は、8月6日・13時半から放送される。