アニメーション映画『メアリと魔女の花』のイベントが7日、大阪市内でおこなわれ、主演の杉咲花をはじめ、俳優・神木隆之介、主題歌を担当したSEKAI NO OWARI、米林宏昌監督、西村プロデューサーが登場。舞台挨拶をおこなった。

夏休み期間ということで、夏休みにしたいことを聞かれた杉咲は、「大人数でBBQに挑戦したい!」とコメント。神木は、「ラベンダー畑に行ってみたい!そこで(SEKAI NO OWARIの)Fukaseさんに(主題歌の)『RAIN』を歌ってほしい!」とリクエストした。

また、神木からは映画のプロモーションに尽力した杉咲に、労いの気持ちを込めた花の冠をプレゼント。サプライズな演出に杉咲は驚きつつも、「生まれて初めて花冠をかぶりました。本当にうれしいです。大事にします」と笑顔で応えた。映画は現在公開中。