俳優・吉沢亮が6月21日、ライブ配信サービス『LINE LIVE』にて初のオンラインイベント『吉沢亮11周年記念 LINE LIVEしりょう』を配信することが決定した。

吉沢は、大ヒット漫画の実写化『キングダム』で、戦争孤児の少年・漂と中華統一を目指す若き王・えい政の2役を演じ、『第43回日本アカデミー賞で最優秀助演男優賞』を受賞。2021年に放送予定の、渋沢栄一を描くNHK大河ドラマ『青天を衝け』では主演に抜てきされるなど、勢いがとまらない人気俳優。

デビュー前から「神対応」と言われる握手会など、ファンとの交流を大切にしてきた吉沢だが、「これから大河ドラマの撮影が始まりしばらく大きなイベントの開催が難しいが、ファンのみなさまとコミュニケーションをとりたい」という吉沢たっての希望で今回、現在の状況も踏まえ『LINE LIVE』でオンラインイベントが開催されることとなった。

イベントは6月21日・19時から約1時間配信され、LINEアプリやLINE LIVEアプリで視聴可能。ここでしか聞けないスペシャルトークも披露されるとのこと。視聴にはライブコイン500コインが必要で、番組視聴方法やアーカイブ視聴方法についてはLINEライブの公式サイトにて。