数々のヒット企画を生んだテレビ番組『電波少年』が、『電波少年W〜あなたのテレビの記憶を集めたい!〜』として復活、1月25日・夜8時から「WOWOWオンデマンド」にて配信がスタートする。

『電波少年』シリーズは1992年から2003年まで日本テレビ系列で放送されたバラエティ番組で、懸賞で当たった商品だけで生活する「懸賞生活」など若手芸人がからだを張った型破りな企画を連発。全盛期には視聴率30%台を記録する人気番組として放送されていた。

同番組は「テレビの記憶」をテーマに、あいまいな記憶をユーザーが番組のコミュニティサイトに投稿。投稿された「昔見たテレビ番組」について語る内容で、同サイトには「8時だヨ!全員集合についてリクエストです。」や「天才・たけしの元気が出るテレビ!で…」といった、調べて欲しいリクエストなどが投稿されている。

放送されていた当時と変わらず松村邦洋と松本明子の通称「松松コンビ」がMCを務め、第1回目のゲストに太田光が登場。過去の『電波少年』の放送から出題されるクイズ「第1回電波少年記憶王」に参加するなど、番組を盛り上げた。太田は「どんどん攻めて欲しい」とコメントし、期待を込めた。

さらに、自身が『電波少年』の大ファンを豪語する斎藤工もリモートで登場する。この模様は、2月1日・夜8時から「WOWOWプライム」でも放送される。