ディズニーアニメーション映画の名作『ふしぎの国のアリス』をモチーフにしたカフェが、2月5日から大阪・心斎橋にオープン。不思議の国に迷い込んだような気分になれる、フォトジェニックな料理が登場する。

1951年の公開以来、世界中で愛されてきたアニメーション映画『ふしぎの国のアリス』とコラボした同カフェ。アリスが体験した奇想天外な冒険を追想するように、同カフェでは物語やキャラクターをイメージしたフードメニューがずらりと並ぶ。

ミートソース&かぼちゃ味とマンゴーヨーグルト味の2種が楽しめる『おかしなふたごのサンドウィッチ』(2189円)は、アリスの邪魔ばかりする双子・トゥイードルダム&トゥイードルディーを再現。『泣かないで! チェリーパイ風ドリンク』(1089円)は、飲むと体が小さくなってしまう魔法のドリンクをイメージしている。

フードによって、付属のコースターやボトルを購入可能。また、「東京ディズニーリゾート」(千葉県舞浜市)でも採用されている、「ディズニーの栄養成分に関するガイドライン」に則った塩分控えめで低糖質なレシピもうれしいポイントだ。全国3会場で実施され、大阪・東京会場は2月5日から、名古屋会場は2月12日から期間限定オープン。詳細は公式サイトにて。