ジュエリーブランド・カルティエ(本社:フランス)のアイコン的な存在として愛され続けている「パシャ ドゥ カルティエ」のポップアップイベントが、3月26日に「カルティエ 心斎橋ブティック」(大阪市中央区)でスタートした。

「達成者=アチーバー」たちの時計とも言われる「パシャ」。2020年の新作発表に伴い、それぞれの分野で活躍する「アチーバーズ」として、ミュージシャン・野田洋次郎(RADWIMPS)、常田大希(King Gnu)、歌舞伎役者・片岡千之助、アスリート・才藤歩夢(近代五種競技)をキャンペーンモデルに起用した。

今回のイベントでは、キャンペーンで撮影されたアチーバーズの映像を、未公開も含め展示。映像が流れるアチーバーゾーンの壁面には、「パシャ」ウォッチのデザインコードであるサークルとスクエアが施され、映像前に立つと音声が聞こえる仕掛けになっている。

また会場内では、野田のソロプロジェクト「illion」の楽曲『HIRUNO HOSHI』、常田主宰の音楽集団「millennium parade」の楽曲『Fireworks and Flying Sparks』の、今回のイベントのために作成したスペシャルムービーも披露される(それぞれ期間限定公開)。

ほかにも、1980年代に誕生した「パシャ」の希少なアーカイブピースや、実際に製品に触れることもでき、「パシャ」の世界観を堪能することができる。期間は3月26日から4月27日まで、専用サイトで予約者のみ来場可能。イベント終了後に一時閉店し、移転オープンを予定している。