明石家さんまがMCをつとめる『痛快!明石家電視台』(MBS)。4月26日の放送回は、お笑いコンビ・スマイルのウーイェイよしたかが、妻とのエピソードを明かす。

芸能界随一の恐妻家として知られるよしたかは、2016年5月に一般女性の「あーちゃん」と結婚。「イケメン俳優よりかっこいい」と王子様扱いされるなど、新婚当初はラブラブだったという。

しかし、同年12月の第一子出産を機に「あーちゃん」が鬼嫁に豹変。前回の放送でよしたかは、家で「老け顔チンパンジー」と呼ばれていることを明かした。

そんなよしたかはコロナ禍で「ロケがごっそり減ってなくなった」と厳しい現状を吐露。家にいる時間が長くなったことから、妻に怒られることが多くなったと話す。今ではシャワーの音も「うるさい!」と怒られるほどで、「水圧ゆるめのシャワーを頭に塗っていた」と告白する。

また、「あーちゃん」がリモート出演し、よしたかへの不満を爆発させる場面も。トークはいつしか夫婦の夜の営みへと話題が移り、あーちゃんが「0.01ミリ」の大胆発言でさんまを大爆笑させる。この模様は4月26日・夜11時56分より放送される。