有名人の行き当たりばったりの旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。5月25日放送回には日本が誇るダンサー、TRFのSAMと菅原小春が登場する。

今回は、バラエティー番組では珍しい超レアな2人が参戦。『EZ DO DANCE』でお馴染みの日本のダンスレジェンド・SAMと、近年では表現の幅を広げて朝ドラ、舞台、CM出演など日本のメディアでも活躍する世界的ダンサーの菅原が、「ダンス×ロケ」の新境地を開拓していく。

SAMは和歌山県にロケに出掛けるが、不慣れなバラエティに緊張するあまり予想外の展開に。一方で菅原は緊張どころか常に歌い、1回100万円ともいわれるダンスを行く先々で披露。あまりに自由奔放な菅原の姿に千鳥が「これぞ新時代のロケ」「相席食堂をぶっこわしにきた!」と大絶賛するシーンも。

そもそもこの出演は、同番組のファンだという菅原からのオファーだと自身のツイッターで明かしており、「大好きな相席食堂。大好きすぎて、見るだけじゃ間に合わなかった相席食堂。自ら出たいと頭を下げた、相席食堂。」と念願かなった喜びをコメントしている。この模様は5月25日・夜11時17分から放送される。