英国のアパレルブランド「マーガレット・ハウエル」が生誕50周年を記念し、6月4日から「ロームシアター京都パークプラザ」(京都市左京区)にてイベントを開催する。

「良質な素材」と「クオリティの高いものづくり」へのこだわりを軸に、モダンな感覚とともに進化を続ける「マーガレット・ハウエル」。本展では、アーカイブルームからブランドの50年を象徴するクロージングや、デザイナーであるマーガレット自身が撮影した写真や直筆デザイン画、パーソナルな思い出の品などを展示する。5月に東京「代官山T−SITE」でおこなわれた際には、延べ2500人が来場したという。

また、本展の開催を記念した限定ストライプシャツとロゴを施したトートバッグが、全国のマーガレット・ハウエル店舗にて発売中。開催期間は6月4日から13日まで(7日は休館)、時間は朝10時から夜7時まで。入場無料。