阪神タイガースは2020年2月11日に逝去した元阪神タイガース監督・野村克也氏の追悼試合を、6月29日に「阪神甲子園球場」(兵庫県西宮市)でおこなわれる公式戦、対東京ヤクルトスワローズ戦にて開催すると6月7日発表した。

同試合では、試合前に場内ビジョンで追悼映像を放映。同球場の正面入口(7・8号門付近)とミズノスクエアでは、野村氏の肖像パネルや阪神タイガース監督時代に背負った73番と82番のユニフォームをモチーフにしたバナー掲出を企画。

ほかにも、イニング間のビジョンと球場外周のメモリアルウォールには、野村氏とゆかりのあるタイガースOBとの当時の写真とともに「私の野村ノート」というテーマで野村氏の名言が掲載される。

また、試合開始2時間後までに入場した全員の観客に「野村ノート」の配布も予定。野村氏が生前に遺した数々の名言を「野村克也語録集」として紹介した特製ノートだという。なお、6月29日が雨天中止の場合は、7月14日の対横浜DeNAベイスターズ戦に順延される。