有名人の行き当たりばったりの旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。8月3日放送回は、千鳥の恩人的存在・トミーズ雅が登場する。

今回の旅人は、今から15年前、自身の番組に当時鳴かず飛ばずだった千鳥を抜擢し、「千鳥の始まり」を支えたトミーズ雅。日本の初代天皇・神武天皇が皇居を構えたことから、「日本の始まりの地」と呼ばれる奈良県橿原市で相席旅を繰り広げる。

投げキッスをしながら満面の笑みで、雅が現れるやいなや、「お父ちゃ〜ん!」と千鳥は手を叩いて大喜び。そのままロケ続行と思いきや、まさかの雅の孫2人が旅人として登場し、「さすがやな・・・裏切らんな雅さん!」と大悟は感心する。

「基本的にレギュラー番組以外はロケはしない」という雅だが、「千鳥やもん、出るよ。可愛い可愛い後輩や!」と、千鳥との思い出を語りながら街を散策。伝統的な街並が残るエリアを歩き、昔ながらの酒屋や明治時代から続く医薬品メーカーを覗いたり、なぜか忍者体験にこぎつけるなど、慣れた様子でロケをこなしていく。

年季の入った食堂でオススメの焼き飯を食べながら、当時の千鳥の秘蔵写真やエピソードを明かす雅。終始ごきげんな雅は、週刊誌でも載せられないどぎつい写真を公開し、それを見た大悟が慌てふためく場面も。最後は、スタジオで旅を見守る千鳥について、「息子が花開いた。ありがとうしかない」と語り、互いへの想いがあふれ出す感動の結末に。この模様は8月3日・夜11時17分に放送される。