俳優・白洲迅、モデルで女優の横田真悠が出演する新ドラマ『どうせもう逃げられない』(MBS)。そのキャストとして、俳優・浅香航大、パフォーマンスユニット・超特急の草川拓弥、モデルで女優の石田ニコルが発表された。

少女漫画雑誌『プチコミック』で連載された同名コミックをドラマ化した同作は、一見チャラくていい加減に見えるデザイン会社社長・向坂拓己(白洲迅)と、そのデザイン会社にアルバイトとして採用された女の子・野田蔵なほ(横田真悠)の恋模様を描くラブストーリー。

追加キャストの3人が演じるのは、いずれも拓己となほの同僚役。カメラマン深澤馨を浅香、デザイナー・余雄彦を草川、デザイナー兼ライター浦江沙耶香を石田が演じる。

好青年から暴君まで幅広い役柄をこなす怪演に定評がある浅香、ドラマ『カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。』(読売テレビ・日本テレビ系)でもその美少年ぶりが話題となった草川、モデルとして活動する傍ら、ミュージカルなど俳優としても活躍する石田。期待の若手俳優陣の演技にも注目が集まる。

ドラマ『どうせもう逃げられない』は、9月16日・深夜0時59分より毎週木曜日に放送(放送開始日は地域により異なる)。