極太の眉毛からイメージチェンジを果たしたタレント・井上咲楽が、グルメバラエティ番組『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)に出演。不思議な行動を告白し、スタジオメンバーを驚かせた。

太く長い眉毛がトレードマークの井上だったが、2020年12月の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)で、眉を整えてイメージチェンジ。井上がインスタグラムでその姿をアップすると6.9万いいねがつくほど話題となり、コメント欄では「めちゃくちゃ美人」「マジで垢抜けすぎ」と大好評となった。

それ以降はモデルとしての仕事も急増し、細く整えた眉をキープしている井上。下着ブランドのイメージモデルに抜擢されたり、2021年7月には初のフォトブック『さよならMAYUGE』を発売するなど、イメチェンを機に活躍の場を広げているようだ。

そんな井上が番組ではさらなるイメチェンを目指し、ダイエットに励んでいたときのエピソードを告白。「ぬか床におしゃぶりを漬けたことがある」「おしゃぶりに味が染み込んで、それをチューっと吸っておけば、口が寂しくないかなと思ったんですけど・・・」と明かすと、スタジオメンバーのロザン・菅に「急にどうしたん!?」とツッコまれ、スタジオは笑いに包まれた。この模様は、9月8日・夜7時より放送される。