オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生した11人組グループ・INI(アイエヌアイ)。11月3日に発売されるデビューシングル『A』の活動曲が、ファン投票の結果『Rocketeer』に決定した。

幅広い層から人気を誇るJO1(ジェイオーワン)を生んだ同番組のシーズン2から選ばれた「INI」は、池﨑理人、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、髙塚大夢、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅の11人からなるグループ。

デビューシングルは『Rocketeer』と『Brighter』のダブルリードシングルとなっており、音楽番組への出演などでプロモーションをする活動曲は国民投票によって集まったINIらしくファン投票によって選ばれることに。その投票結果が9月25日・夜8時より、公式YouTubeチャンネルからの生配信にて発表された。

活動曲に選ばれた『Rocketeer』(ロケッティア)は強烈なベースとビートサウンドで力強さを見せつけるパワフルなパフォーマンス曲。そのパフォーマンスは『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』のデビュー評価曲『ONE』の振付師でもあり、MONSTA X、ASTROなど韓国の人気グループの振り付けも担当するFREEMINDのSorr & Jungwan Yuが担当したという。

そして26日・深夜0時に『Rocketeer』のフルMVが公開となること、同時に『Rocketeer』と『Brighter』のダブルタイトル2曲の音源が公開されることが明かされた。生配信では初めてMVを見るメンバーのリアクションが公開され、「(尾崎)匠海くんの察知能力の高さにびっくりする」(田島)、「たじ(田島)と洸人(西)のシーンがすごいよね」(木村)などの興奮しながら感想を語る場面も。生配信のチャット欄では「何〜?! 楽しみすぎる」「0時まで待てん・・・」など期待する声があがった。

そんなINIの初パフォーマンス披露は、9月26日に出演する『KCON:TACT HI5』を予定している。