BL(ボーイズラブ)作品の最高峰を決める『BLアワード2015』で第1位を獲得した小説『美しい彼』がドラマ化(MBS)。俳優・萩原利久とFANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征がW主演をつとめることが発表された。

2020年には本屋大賞も受賞した作家・凪良ゆうによる同小説は、思うように言葉を発せない「吃音症」から周囲に馴染めない高校生・平良一成(萩原)と、学校で圧倒的なカリスマ性を持つ・清居奏(八木)の恋模様を描いている。

平良役の萩原は、ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質ですー』などに出演した若手俳優、清居役をダンス&ボーカルグループ・FANTASTICS from EXILE TRIBEのボーカルでもある八木が演じる。

主演決定に萩原は、「人の前であまり感情を出さない平良ですが、モノローグでは嘘のない言葉をたくさん話しているので、そこも見どころの1つかなと思います。清居に出会い、平良の日常が急激に変わりそのなかで変化していくこと、感情の波など、1つひとつを丁寧に演じていきたいと思います」とコメント。

八木も「清居の背景に自分と重なる部分が多くあり、学生時代に経験した1人の時間を作りたくないという心情でも似たものを感じます。清居がこの世界に存在していたら、と意識して役作りに励みました。原作ファンの方々にも楽しんでいただけるような『キング・清居』を表現できるよう頑張ります!」と意気込んだ。

ドラマ『美しい彼』は、11月18日・深夜0時59分よりスタート(放送時間は地域により異なる)。