11月5日からスタートする新番組『ちまたのジョーシキちゃん』(カンテレ)の会見が10月11日に同局でおこなわれ、MCを務める関ジャニ∞の横山裕とお笑いコンビ・見取り図、スタジオレギュラーの蛍原徹、ジャニーズWESTの中間淳太が登場。中間が喜びをあらわにした。

出演決定に中間は、「シンプルにうれしかったですね。カンテレさんは以前『ジャニ勉』(2007年5月〜2021年7月に放送されていた関ジャニ∞の冠番組)のコーナーに、ジャニーズWESTとしてちょこちょこ出させていただいたり・・・すごく思い出深い局です。そこでレギュラー番組が決まるなんて、夢にも思っていなかったのでうれしいですね」とコメント。

カンテレへの思い出を語る中間に、横山が「カンテレでもう1本やるな、おまえ(笑)」と話すと、中間は即座に「本当にやりたいです! ジャニーズWESTとしてもやりたいですし、そのきっかけになれば」と意気込んだ。

時代や場所、シチュエーションなどで異なる「常識」をあらゆる角度から取り上げるという同番組。ジャニーズWESTの「常識」について、中間が「異常に仲が良いんですよ。休みの日も『番組観たよ』とかグループメールが稼働するほど。舞台をやっているメンバーには、初日と千秋楽に『おめでとう』ってメールするし」と明かすと、スタジオメンバーからは「え〜!」「すごいな」と驚きの声が上がった。

『ちまたのジョーシキちゃん』(カンテレ)の初回放送は11月5日・夜7時から。ゲストとしてモデルで女優の久間田琳加が登場する。