関西ジャニーズJr.から7年ぶりにデビューした7人組ユニット・なにわ男子。彼らのドキュメンタリー番組が「アマゾンプライムビデオ」で限定配信されており、今回その世界配信が決定。国内外から祝福の声が溢れている。

11月12日にCDデビューした同グループは、関西仕込みのトーク力とステージで魅せる華やかなアイドル姿でファンを増やし、東京組に比べて露出の少ない関西ジャニーズJr.の存在を大きくした。

そんな彼らの知られざる裏側を収めた『なにわ男子 デビューまで1100日のキセキ natural』は、将来への不安やグループ内の立ち位置など、それぞれが抱える想いや葛藤をさらけだした貴重な映像となっている。全8話が5日から毎週金曜日に配信されており、最終週となる19日の映像には、羽田空港でデビューイベントをおこなった彼らの特別な1日が収録されている。

今回の世界配信決定に、SNSでは国内外から祝福のコメントが殺到。「ありがとう」「早くみたい!」「とても幸せです。国際的ななにふぁむ(ファンの名称)より」と、英語や中国語、さらにはスペイン語でも喜びの声が書き込まれており、結成わずか3年でデビューに至った注目の高さもうかがえる。

記念すべき1stシングル『初心LOVE』でセンターを飾った道枝駿佑は、今回の世界配信について「日本にも世界にもまだまだ僕たちを知らない方々がたくさんいらっしゃると思います。その方々になにわ男子、ジャニーズらしいね、すごくいいグループだねって思っていただけるように頑張ります!」と意気込みを語った。