ひとり芸日本一決定戦『R-1グランプリ2022』で2年連続準優勝に輝いた、ピン芸人・ZAZY。その実績と金髪ロングヘア&奇抜な格好で、存在感は年々増すばかりだが、正体はまだ謎につつまれている。そんな彼を『やすとものいたって真剣です』(ABCテレビ)が深掘りする。

「吉本が生んだ奇才・ZAZY〜赤井という男SP〜」をテーマに、スタジオにはZAZYのほか、バイク川崎バイク、コロコロチキチキペッパーズ・西野、ママタルト・檜原ら3人の芸人仲間が登場。さっそく相方のナダルが、ZAZYと犬猿の仲だという西野が「ZAZYは人を怒らせちゃう」と切り出す。

その理由について、「ダウンタウンさんを見て育ったから、対立構造のお笑いが好き。自分から『おもんない!』とか『嫌いじゃ!』と仕掛けていった」と明かしたZAZY。しかし、芸人同士がピリピリし合う時代は去り、いまは仲良く褒め合う時代。「周りが良い奴すぎて、僕だけ極悪人みたいになってしまった」と漏らす場面も。

その後も、「勘違いされてホンマに嫌われてた」という西野をはじめ、3人の口からは毒舌すぎる「ZAZYの嫌われエピソード」が次々と飛び出す。「対立構造を作ろうとしても、相手が手を引いていくんで、孤立していった」と語る檜原だが、その素顔については「めちゃ普通」と表現。「センス系とか天才とか言われるけど、家を組み立てるように丁寧にネタを作っている」と、ZAZYのネタづくりについて紹介する。

そのほか、ラストイヤーだった今年の『R-1グランプリ』についてや、プライベートが赤裸々の部屋チェックなど、ZAZYの知られざる一面が明かされる。この模様は『やすとものいたって真剣です』の5月12日放送回にて(夜11時23分〜)。