「チョコ詰め放題なんて夢みたいな空間」「満足!」と、SNSで好評だったスイス発のチョコレートブランド「リンツ」(代表:福本千秋)の「詰め放題」が期間限定で復活する。

商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区)や「神戸三田プレミアム・アウトレット」(神戸市北区)など人通りの多い場所に店を構え、最近では三宮の地下街「さんちか」(神戸市中央区)にもオープンした同店。

今回の詰め放題では、看板商品「リンドール」をはじめとしたチョコレートを、ジップが閉まるまで袋いっぱい詰めることができる。また、フレーバーには、定番の「ミルク」や季節限定の「ラズベリー&チーズ」、同社の生誕75周年を記念した新フレーバー「バースデーケーキ」など、さまざまなチョコレートがラインアップするという。

SNSには、「行きたい!」「やってみたい」というコメントや、「詰め放題とかあるんだ」と驚きの声も投稿されている。「PICK&MIX(ピックアンドミックス)詰め放題」の開催期間は、4月1日〜5月12日。価格は3980円。参加には無料の会員登録必須。実施店舗は、アウトレット店舗を除く、全国の店舗にて。