150万ダウンロードを超えたスマートフォン向けゲームアプリ『アイドリッシュセブン』(通称アイナナ)がリリースから2周年をむかえ、それを記念したアニバーサリークレープが大阪、北海道、福岡にて8月5日から1カ月限定で販売。大阪では「namco梅田店」「ナムコランド鳳店」内のクレープショップに登場する。

『アイドリッシュセブン』は、アプリ利用者が個性豊かな男性アイドルたちのマネージャーとして、アイドルを育成し、アイドル界の頂点を目指す本格リズムゲーム。本コラボは昨年の1周年記念開催時に、累計販売数約7000食を超え話題となったアニバーサリークレープの第2弾で、今回は「アイドリッシュセブン 第3部」のキービジュアルをイメージ。男性アイドルグループ「IDOLiSH7」「TRIGGER」「Re:vale」それぞれのグループをメインテーマにしたクレープ全12種類が登場する。

さらに、2周年の記念日となる8月20日からは、「IDOLiSH7」が所属する小鳥遊事務所の事務員・大神万理と、事務所で飼っているうさぎ・きなこのアニバーサリークレープも追加。クレープは、コラボイベントオリジナル柄の包み紙で提供される。ほか、イベント限定デザインの缶バッジロゼット(3種)のセット販売や、メンバーのパネル展示などが催される。期間は9月10日まで。