9月9日からはじまる「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の『ハロウィーン・ホラー・ナイト』。毎年人気の『ストリート・ゾンビ』をはじめ、アトラクションなど恐怖体験の全ラインアップが28日、発表された。

先だって発表された3つの新ホラー体験、『デッドマンズ・フォレスト 〜死の森からの脱出〜』、『トラウマ3 〜最悪監禁実験室〜』、『カルト・オブ・チャッキー 〜チャッキーの狂気病棟〜』。これに加え、神出鬼没のフレディから逃げ惑う『エルム街の悪夢 ザ・メイズ3』、映画の恐怖シーンが再現された『エクソシスト 〜悪魔祓いの館〜』、通常の『ターミネーター2:3-D』がホラーへ一転する『貞子 〜呪われたアトラクション〜』、ハラハラドキドキの恐怖体験『学校の怪談 〜呪われたアトラクション〜』が昨年に引きつづき登場する。

今年から、日中は仮装パレードもおこない、昼も夜も充実したラインアップで臨むユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハロウィン。イメージキャラクターの女優・広瀬すずは、「せっかく9月からハロウィンイベントが開催されているのに、本格的に楽しむのが10月からではもったいない! 私も9月から昼も夜も全力ではじけてスッキリしたいです!」とコメントした。