「バービー」と呼ばれるオーストラリア流のBBQを日本でも浸透させるため、8月(バー)2日(ビー)に制定された「バービーの日」。それを記念して大阪でおこなわれたイベントに、肉食女子を代表して女優の橋本マナミがゲストで登場した。

「オージー・ビーフは、赤身肉で栄養素も豊富だし、ヘルシーだから食べてても罪悪感がない。ステーキが大好きなんで太るかなっていつも考えちゃうんですけど、それを考えなくて良い。だから私すごい食べるんですよ」と橋本。

「男性とデートするときはステーキ・デートしかしないです。お魚は行ったことがないですね。(お相手は)いま探してるんです。だから、お肉の趣味が合う方が良いなって」と言うも、イベントで肉の焼き方を教わると「ステーキは家では焼いたことがないので・・・。難しいってイメージがあったから」と苦笑い。「でもいま教えていただいたので、これだったらできそう。やってみます!」と明るく話した。

「グランフロント大阪」のうめきた広場で13日までおこなわれる同イベント。カップに2cm角のぶ厚いオージー・ビーフが詰められたカップステーキ300円が販売される。時間は11時から18時まで(最終日は17時まで)。