一部解体工事が決まっている京都「元・立誠小学校」(京都市中京区)を舞台に、参加者全員でゴールを目指すミッション参加型イベント『元・立誠小学校お化け屋敷〜たろうちゃんのわすれもの〜』が9日間限定で開催される。

取り壊し前のリアルな廃校でおこなわれる恐怖体験イベント。いつも一緒にいる大切な人形を忘れたたろうちゃんは、人形を取りに夜の学校に向かいます。夜の学校は不気味なほどに静まりかえり、その静寂のなかから「ズズズ…ズズズ…」という音だけが聞こえてきます。怖くなったたろうちゃんは急いでロッカーを開け、人形を取り出そうとしますが、そのとき、「まーだだよ」という声とともに、人体模型がたろうちゃんを闇に引きずり込んでしまいます。

期間は8月19日〜27日まで(14時〜20時予定/20日のみ10時〜)。料金は大人(中学生以上)800円、小学生500円(小学生未満は無料)。また、妊娠中の方、心臓の弱い方、発作性持病のある方は入場をお控えくださいという注意書きがある。