映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の大ヒットを記念して、8月13日・14日の2日間、大型複合リゾート施設「ネスタリゾート神戸」(兵庫県三木市)に「ニャース気球」が登場。関西初上陸となる。

「ニャース気球」とはテレビアニメ『ポケットモンスター』第2話から登場し続けているポケモンファンにはお馴染みの存在で、20年間ピカチュウとサトシたちを付け狙う悪の秘密結社「ロケット団」のマスコットポケモン・ニャースをモチーフとしたもの。その気球を製作期間3カ月半を費やして、完全に再現。全長25メートルの巨大気球が完成した。

7月の東京・豊洲、8月の横浜でのイベントに続いて、今回この「ニャース気球」が関西に初上陸。1日25組限定で搭乗体験も予定されている(整理券配布)。両日ともに15時・17時に実施(強風、荒天時は中止の場合あり)。当日はピカチュウも登場してのクイズ大会もおこなわれる。