2022年に発売され話題となった、東京土産の定番「東京ばな奈」(本社:東京都中央区)のドリンクが再販決定。加えてアイスも商品化され、西日本エリアでは11月7日よりコンビニ「ファミリーマート」(代表:細見研介)に登場する。

バナナカスタードをふんわりとしたスポンジ生地で包んだバナナ型の菓子「東京ばな奈」。「新しい時代の東京みやげ」として1991年に誕生して以来、今や言わずと知れた東京銘菓のひとつとなっている。

そんな「東京ばな奈」をドリンクに変身させたのが、「東京ばな奈バナナミルク」(278円)。隠し味にホワイトチョコが入ったミルクはまろやかで、トロッと食感のバナナ果肉が入っている。

2022年10月にブランド史上初めてドリンクとして発売したところ「これガチでうまい」と話題となり、再度の販売が決まったという。

さらに今回は、「東京ばな奈」の味わいを再現したアイス「ワッフルコーン東京ばな奈」(321円)を開発し、ファミリーマートから初登場。ホワイトチョコレートをブレンドしたミルクアイスはコクがあり、バナナの果肉が感じられる味わいに仕上げられた。

さっそくSNSには、「これガチおいしいうれしい」「圧倒的最強、これはもう全ての頂点に立つ」「どっちも食さなきゃダメなやつー!」と反響が寄せられた。「東京ばな奈バナナミルク」の東日本エリアでの発売は10月31日で、西日本は11月7日より、「ワッフルコーン東京ばな奈」は11月7日より、一部を除く全国の「ファミリーマート」にて。