現在開催中の、京都を舞台にした回遊型のリアル脱出ゲーム『ナゾトキ街歩きゲーム』の新作『京都鉄道ミステリー』。2018年1月8日までの開催予定だったが、このたび好評につき、5月6日まで延長されることが決まった。

リアル脱出ゲームを手がける「SCRAP」が企画制作した同イベント。京都を舞台にした回遊型の『ナゾトキ街歩きゲーム』で、「京都鉄道博物館」や「京都駅」周辺に仕掛けられた謎や暗号を解きながら、最後の答えに辿り着ければクリア、というもの。また、同イベントでは、ゲームを楽しむためスマホなどインターネットに接続できる環境が必要となる(通信費は各自負担)。

参加料金は前売2500円、当日2700円(京都鉄道博物館入館券付き)。チケットは、「京都鉄道博物館」のエントランスや関西の「SCRAP」常設店で販売されている。また、期間延長につき、1月8日までと記載された前売券も、5月6日まで利用することができる。