食いしん坊ライター泡☆盛子による、コンビニ食アレンジランチ第5弾。セブンイレブンのヘルシー弁当シリーズ「1/2日分の野菜を使用」「もち麦入り」を掲げる同シリーズのスープカレーにデブ好みアレンジを加えてしまいました。

「スープカレーっておいしいけど、さらりとしすぎててちょっと物足りないんだよね」という我が心の声を聞き、ならばボリュームアップするまでよ! と発奮。セブンが誇る「金の○○○」シリーズから直火焼きハンバーグを召喚することに。

飲食店の合いがけカレー風に、2つの味を同時に楽しもうというもくろみです。どちらも温めてのっけるだけなので簡単なのですが、スープカレーの液体が広がりすぎないように盛り付けにはちょっとしたコツがあります。それも併せてご紹介しますね。

◾レシピ

「ロコモコ&スープカレーのダブルプレート」

材料(1人分)

・セブンイレブン スパイス香るスープカレー…1食

・セブンイレブン 金の直火焼きハンバーグ…1食

・セブンイレブン トッピング用温泉たまご…1個

◾作り方

1.「スパイス香るスープカレー」→「金の直火焼きハンバーグ」の順番で、パッケージの表示通りに電子レンジで温める。

2.深さのある皿に次の順で盛り付ける。

 (1)ご飯 ハンバーグとスープカレーを分ける土手のように高さをつける

 (2)野菜 (1)と同じく、2つの味がミックスしないよう隙間なく盛る

 (3)ハンバーグ ソースは全部かけると多いので適宜調整を

 (4)温泉たまご 本来のロコモコは目玉焼きなのでこれは簡易アレンジ

 (5)スープカレー 粘度のないスープなのであふれないよう注意

◾ポイント

「ひと皿で2度おいしい」を目指し、スープカレーとロコモコがミックスしてしまわないように盛り付けました。洋食屋さんとハワイアンカフェのいいとこどりなワンプレートは食べごたえも2倍。たっぷりと添えられた野菜が、せめてもの免罪符に感じられます。

文・写真/泡☆盛子