10月1日から期間限定で利用できる『どこでもドアきっぷ』のきっぷが話題に。SNSでは、そのお得な価格から喜びの声が続出している。

映画『STAND BY ME ドラえもん 2』(公開日未決定)とのタイアップ企画『「どこでもドア」で、どこいこう。キャンペーン』で実現した同きっぷ。新幹線、特急列車を含むJR西日本2日間乗り放題は土休日12000円、平日15000円、全日こども2000円。JR西日本・九州・四国全線3日間乗り放題は土休日18000円、平日20000円、こども全日3000円(共に指定席6回限定)。

乗車料金を気にせず好きな行き先を選べることから、SNSでは「新大阪〜博多の往復で余裕がもとがとれる」「海外はしばらく行かないだろうから電車旅を楽しむ」と、早くもプランを計画する人も。ただし、こちらを利用できるの2名以上で、同一行程で移動の場合のみ。

そのため、1人旅を計画していた人は「2人じゃないとダメか」「1人でも行かせてくれよ」と悲しむ声や、同行者を探すために「だれか一緒に旅しよ」とフォロワーに向けてつぶやく人も。

チケットを購入できるは、出発日の1カ月前から7日前の23時半まで。利用期間は10月1日から12月25日まで。また関連企画として、10月17日から12月25日はJR西日本の主要駅16駅(予定)にリアルな「どこでもドア」が出現するほか、お絵かき企画、大阪環状線の社内広告ジャックなども予定されている。詳細は公式サイトにて。