店名と外観ともにインパクトありすぎる食パン専門店が、商業施設「なんばマルイ」(大阪市中央区)に3月5日から4月30日までリレー形式で登場する。

関西では2019年にプロデュースする1号店がオープンしてから、高級食材を使った高級食パン専門店を次々と手掛けるベーカリープロデューサーの岸本拓也さん。今回は「これは秘密にしませんか」(兵庫・武庫之荘)、「わたし入籍します」(大阪・枚方)、「朝起きたらママのママ」(京都・北山)など計8店舗が期間限定で出店する。

それぞれのネーミングには、「食パンと結婚したくなる(毎日食べたくなる)、そんな食パンを作ってさ届けたいという思い」など、お客の食パンへの期待に応えたいという思いから生まれたのだという。

食パンには店舗により異なるが、奄美大島産の黒糖、北海道産のはちみつ、ジャージー牛乳、オーストラリアのサンマスカットレーズンなどを使用し、いずれもふわふわで甘みが楽しめる味わいに。店によってはウグイス豆を使ったミルキーな味わいの豆パンなども予定。

場所は「なんばマルイ」1階の イベントスペースで、出店期間はそれぞれ異なる。詳細は公式サイトにて。