大阪生まれの糊(のり)のキャラクター・フエキくんと、Jリーグ「セレッソ大阪」がコラボ。3月上旬より、新商品が「セレッソ大阪」期間限定ストアで先行販売される。

黄色い犬・フエキくんの顔容器でおなじみの「フエキどうぶつ糊」(「不易糊工業」本社:大阪府八尾市)は、1975年発売のロングセラー商品。2020年秋には、大阪・心斎橋に初の専門店がオープンし、文具・アパレルなど人気メーカーとのコラボ商品も多数発売されている。

今回のコラボ第1弾は3種が登場し、フエキくんがセレッソカラーのピンク&青色に変身。顔容器に綿棒がぎっしり詰まった「大阪弁おみくじ綿棒」(1000円)は、1本1本に運勢が書かれ、「今日は、3食たこ焼きや!」などのメッセージがなんとも大阪らしい。

また、「セレッソ大阪」デザインのラムネ4種入り「ラムネ」(600円)、肌の乾燥を防ぐ「どうぶつ薬用クリーム」(850円)も販売され、大阪みやげとしても楽しめそうなラインアップとなっている。

「JR大阪駅」直結の「エキマルシェ大阪」(大阪市北区)で、3月31日まで展開中の『セレッソ大阪 ポップアップショップ エキセレ』にて、3月上旬から先行販売される。今後は、「心斎橋パルコ」の「フエキショップ」や「セレッソ大阪ショップ」でも販売予定。

文/塩屋薫