世界30カ国以上に店を構える「クリスピー・クリーム・ドーナツ」(日本本社:東京都渋谷区)から、期間限定フレーバー「ママ カスタード」が4月28日に発売される。

5月9日の母の日仕様になっている同商品は、カスタードクリームをたっぷりと詰め、ホワイトチョコをコーティング。チョコレートでママのやさしさをイメージしたスマイルが描かれ、ピンクのリボンがチャームポイントになっている。

また、同商品と人気の4種を組み合わせた「ママボックス」(1274円)も登場。人気No.1の「オリジナル・グレーズド」や「クッキー&クリーム」「チョコクランチ」など、計6個入っており、子どもから大人まで楽しめるラインアップとなっている。

「ママ カスタード」は1個259円。期間は5月9日までで、催事店舗を除く全国のショップで販売される。