「ホテルニューオータニ」(大阪・東京・幕張)内のパティスリー「SATUKI」から、リニューアルされた「新エクストラスーパーメロンショートケーキ」が6月1日より販売される。

同ホテルがプロデュースする「スーパースイーツシリーズ」は、2004年に誕生した至極のスイーツシリーズ。2004年に初代「スーパーショートケーキ」が発売されて以来人気で、2014年にはより素材を厳選した「エクストラスーパーシリーズ」が誕生した。

今回登場する「エクストラスーパーメロンショートケーキ」は、これまで同ホテルで発売されてきた販売累計4万個超(3店舗合計)を売り上げた伝説のケーキ。同商品は、最高峰の静岡県産のマスクメロンが1カットあたり1/3使用されているという贅沢な一品で、第3弾となる今回のリニューアルでは、近年食糧問題解決につながる食材として注目されている「豆乳」が使用された「豆乳クリーム」「豆乳ホワイトガナッシュ」が素材に加わり、おいしさだけでなく食のSDGsにも繋がる次世代スイーツへと進化した。

価格は1カット4104円で、1日限定20個。ホテルニューオータニ東京・幕張・大阪で販売され、デリバリーやドライブスルーでの注文も可。