夏のフルーツのスイーツが楽しめるブッフェ『スーパースイーツビュッフェ2021〜夏いちご&ピーチ・マンゴー・メロン〜』が「ホテルニューオータニ大阪」(大阪市中央区)で7月1日から開催。緊急事態宣言明けとあって、予約が殺到しているという。

「今回のブッフェは、旬のフルーツに夏いちごを加えたラインアップとなっています。外出を自粛していちごブッフェに来られなかったというお客さまが多かったため、夏ならではのいちごを楽しんで欲しいと考えました。おかげで問い合わせも大変多いです」と担当者。そんな夏いちごは、酸味が強めで後口スッキリ、果肉がしっかりとした、大ぶりなものをケーキに合わせて使用しているそうだ。

今回の目玉は、同ホテルで販売している高級ショートケーキの食べ比べ。スイーツブッフェ初登場の「夏いちごのショートケーキ」に加え、糖度14度以上のマスクメロンを使用した「スーパーメロンショートケーキ」、さらに1カット3800円という「新エクストラスーパーマンゴーショートケーキ」も、ブッフェ用にひと口サイズで登場している。

ほかには、日本1号店を同系列のホテルに出店し、縁の深いピエール・エルメ・パリによるホテルニューオータニ限定スイーツ「Exotique(エキゾチック)」、発酵食品である「船橋屋」のくず餅を使用したヘルシーな「くず餅杏仁プリン」といったコラボ企画にも注目だ。

7月分の予約がほぼ埋まっているが8月はまだ余裕があり。ホテル1階の「SATSUKI LOUNGE」にて8月31日まで開催。料金は平日5800円、土日祝6000円で、子ども料金あり。

取材・文・写真/二木繁美