阪急電鉄が実施する、人気キャラクター「コウペンちゃん」のラッピング電車運行を記念して、8月6日より大阪のホテルや阪急沿線の駅ナカ店舗でオリジナルフードが販売される。

日々の何気ない行動を肯定してくれ、幅広い世代から「癒やされる」と人気のコウペンちゃん。阪急電鉄のラッピング電車に続き、次はデザートやランチプレートなどにコウペンちゃんオリジナルフードが登場する。

阪急百貨店内のレストラン「美味旬菜」(大阪市北区)では、阪急電車のボックスやマルーンカラーの制服を着たコウペンちゃんが並ぶ「デザートプレートセット」(1800円)、コーヒーチェーン店「タリーズコーヒー」(阪急大阪梅田駅店・阪急西宮北口店・阪急石橋店)では、車掌帽をかぶったコウペンちゃんが描かれたパンケーキ(880円)、「ひより TauT」(阪急洛西口店)ではマルーンカラーの制服を着たコウペンちゃんクッキーとケーキのセット(950円)が販売される。

また、阪急沿線でおなじみの「若菜そば」では、コウペンちゃんのオリジナル絵柄のお箸と、トレイシートが付いたきつねうどん/そば(850円)もスタンバイしており、阪急沿線で現在開催されてるスタンプラリーやグッズ販売といったほかのコラボ企画と合わせて楽しめそうだ。期間は12月19日まで。