「シェラトン都ホテル大阪」(大阪市天王寺区)は、9月21日から『ハロウィーンスイーツフェア』を開催。ハロウィーン城をモチーフにしたアフタヌーンティーが登場する。

今回のメニューでは、モンスターたちが暮らすハロウィーン城を3段のアフタヌーンティースタンドで表現。1段目の、パンで作られた門やスパイス塩を敷き詰めた道はお城に続く庭園をイメージしており、荷車に見立てたキッシュやサラダ、サンドウィッチで花壇を表現している。

そのほか、2段目は「眠れるモンスターの階」、3段目は「宴を楽しむモンスター貴族たち」をテーマに、ダークなモンスターたちがかわいいスイーツになって登場。おばけのモンブランやミイラの棺をイメージしたエクレアなど、バリエーション豊かなラインアップとなっている。

価格は5000円で、「キッズプレート」(1900円)もスタンバイ。また、同ホテル内「カフェ&グルメショップ カフェベル」では、ハロウィン限定のパンやスイーツのテイクアウト商品も販売される。期間は10月31日まで。