讃岐うどん専門店「丸亀製麺」(本社:東京都渋谷区)が、『創業感謝 打ち立てうどん祭り』を開催。その目玉メニューとして「2本の大えび天と定番おかずのうどん弁当」が、11月2日から全国で発売される。

発売開始から半年で累計1200万食を売上げ、テイクアウト限定メニューとして人気の「うどん弁当」。通常390円で販売している「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」に1本290円の「大えび天」が2本セットされており、総額970円のところ創業感謝価格590円で380円お得に購入できるという(無くなり次第終了)。

そのほか、新型コロナの影響で4月から中止となっていた、毎月1日限定の恒例イベント「釜揚げうどん半額」が再開。今回は特別に11月1日から2日間に拡大され、価格は並290円が140円に、大400円が200円、特510円が250円で購入可能。