ファストフードチェーン「ケンタッキー・フライド・チキン」(本社:神奈川県横浜市)から、年末年始限定の「ケンタお重」が、12月27日より発売される。

2020年に引き続き、今年も発売される同商品。オリジナルチキン、ビスケット、ナゲット、ポテトなどの定番メニューと、期間限定の「えびぷりぷりフライ」を詰め込んだ「ケンタお重」。お正月らしい重箱の紙パッケージに詰め込んだボリューム満点なパックとなっている。

種類は、松・竹・梅の3種がスタンバイ。2段重ねの「梅」が2400円、3段重ねの「竹」が2900円、1番大容量の「松」は、オリジナルチキン8ピース、えびぷりぷりフライ4ピース、ビスケット2個、ナゲット5ピース、ポテト(Lサイズ)が3段のお重に入って3400円となる(梅・竹はオリジナルチキンとえびぷりぷりフライの数がそれぞれ異なる)。

前回発売時、SNSでは「おせちの代わりにケンタお重買った」「ケンタお重買ってみた。 茶色いおせち最高」「いろいろ入ってておいしいけど、2人では食い切れなかった(笑)」「これは複数人じゃないと食べきれない」と話題を呼んだ。

同商品は2022年1月4日まで、一部店舗を除く「ケンタッキー・フライド・チキン」店舗にて数量限定で販売される。