「上等カレー」や「カレーうどん得正」などの冷凍食品専門店「得正商店」(運営:SANMI)が誕生。11月8日、「ららぽーと堺」(堺市美原区)内に1号店をオープンした。

全国の取り寄せ商品やオリジナル商品約80品目が並ぶ同店。「得正」のコシの強いうどんを再現した「得正の絶品うどん」(1食・192円)や「上等カレー」の人気メニューをそのまま急速冷凍した「カツカレーライス」(862円)など同店ならではの商品が並ぶ。

また、地域活性化やSDGSにも力を入れているといい、大阪・富田林の特産品「海老芋」入りのコロッケ(5個・1078円)や、土手焼き(322円)といった大阪らしい品揃えにくわえ、岡山県の「玄人花舞茸」(754円)、鹿児島県大隅産の「うなぎ」(2914円)、京都府の「さばだし〆炙り」(538円)など、各地のグルメが楽しめる。

SANMI代表取締役COOの染谷邦夫さんは、「添加物を控えて安全で日常使いできる惣菜はもちろん、旅行気分になれる珍しいグルメやギフトボックスも用意しています。自宅用だけでなく贈り物としても楽しんでいただければ」と話す。

場所は「ららぽーと堺」1階、営業時間は朝10時〜夜8時。