期間限定のお得なきっぷ「南海・泉北 新春乗り放題きっぷ(2DAY)」が、南大阪の私鉄「南海電鉄」(社長:遠北光彦)と「泉北高速鉄道」(社長:金森 哲朗)から登場。12月12日より、オンラインと駅窓口で発売される。

「南海電鉄」「泉北高速鉄道」の全線が、1月1日の始発〜15日の最終列車まで乗り放題となる、毎年恒例の同切符。使用する2日は連続しなくても大丈夫なので、新年の買い物や初詣にぴったりだ。

価格は、大人料金のみで2200円(オンラインは別途送料370円)。発売期間は、窓口が12月12日〜30日(事前購入のみ)、オンラインは12月12日朝10時〜20日朝10時まで。一部の駅を除く南海電鉄各駅、泉北高速鉄道各駅、「南海電車グッズ オンラインショップ」にて。