SNS発の人気キャラクター「ちいかわ」(作:ナガノ)の常設グッズショップ「ちいかわもぐもぐ本舗」が、11月14日に京都・伏見稲荷にオープンする。

商売繁昌・五穀豊穣の神様として信仰される「伏見稲荷大社」や、朱塗りの鳥居が連なる「千本鳥居」が有名な伏見稲荷の参道に位置する同ショップ。提灯や行燈を使った和風な店内では、ちいかわたちのフォトスポットも楽しめるという。

「もぐもぐ(食べる)」をテーマにした同店では、食べる姿がキュートなちいかわたちのイラストがプリントされた「かわらせんべい」(1350円)のほか、店員姿のちいかわたちが缶に描かれた「えびせんべい」(626円)などがスタンバイ。

そのほか、キツネのかぶりものをした「伏見稲荷なぬいぐるみ(うさぎ・ちいかわ・ハチワレ)」(各2530円)、「トレーディングアクリルスタンド (KYOTO)」(各550円)、「Tシャツ FUSHIMI INARI」(M・L各3080円)など、ここでしか買えないアイテムが多数スタンバイ。

11月14日〜19日は混雑が予想されるため、事前予約申し込み(抽選制)が必要。詳しくは公式サイトにて。また、一部商品は11月14日より公式サイトでも取り扱いがスタートする。