「めっちゃ疲れ取れそう」「ネーミングセンス半端ない」「神ゴリラ」とSNS上で話題になっているのが、ふくらはぎケアの「ゴリラのひとつかみ」。大阪市内に本社を構えるメーカー「ドウシシャ」が手がける家庭用の健康家電だ。

白衣を着たゴリラがギュッとふくらはぎを掴んだイラストとその商品名がインパクト抜群で、オンラインストアでは即完売に。「ゴリラにマッサージされているかのような気分になれる」と話題の同商品について、の広報担当者に話を訊いた。

■「ゴリラが掴んでるような…」2年目の若手社員が開発

──「ゴリラのひとつかみ」という思わず二度見しそうなネーミングとパッケージですが、反響はいかがですか?

多くの方の心を掴むだろうと思っていたのですが、ここまでの反響を呼ぶとは思わず、たくさんの人から共感を得ることができ、非常にうれしく思っています。

──なぜこの商品を開発されたのでしょうか?

この商品は「健康家電を盛り上げたい」との思いで、新卒2年目の若手社員が開発しました。製品開発をするにあたり、ふくらはぎは第2の心臓といわれるほど、ケアが必要かつ重要な部分であること、また筋肉が多く力強く揉まないと揉まれていることが分からないということが判明し、「ハイパワーなふくらはぎ専用マッサージ機を作ろう」と開発に至りました。

──しかしなぜ、このネーミングになったのでしょうか?

弊社はふくらはぎケア製品の後発メーカーであるため、普通の製品名だと消費者に伝わらないと考え、どうしたら注目してもらえるだろうと考えました。そこで握力の強い動物を調べていると、ゴリラの握力が500kgあると判明し、「ゴリラが掴んでいる」というコンセプトだと、消費者のみなさんがハイパワーを理解しやすいだろうと思い、この名前に辿り着きました。

──実際に使った方からの感想は届いていますか?

2月中旬に発売したので多くは届いていないですが、「ハイパワーがいい」と製品の魅力を感じていただけているようです。とてもコンパクトですが、強力ポンプがエアバッグに空気をどんどん送り込むことで、「痛気持ちイイ」を体感させてくれますよ。

──ハイパワーがポイントのようですが、使用上気をつけることはありますか?

ハイパワーゆえ体の色々な部分に試したくなると思いますが、ふくらはぎケア専用製品なので、ふくらはぎ以外には使わないようにお願いします。ふくらはぎケア家電は今まで価格が高く、試したことがない方が多いと思いますが、こちらの商品は5500円とコストパフォーマンスよく手にとってもらいやすい製品ができたと思うので、ぜひふくらはぎケアを試してみてください。

「ゴリラのひとつかみ」(5500円)は、公式オンラインストア(4月入荷予定)のほか、家電量販店などで販売中。第二弾ももうすぐ登場するそうなので期待大だ。

取材・文/野村真帆