老舗から気鋭のメーカーまで幅広い文具店が集結する即売イベント『文具女子博in大阪2024』が、4月18日より4日間「大阪南港ATCホール」(大阪市住之江区)にて開催される。

2017年にスタートした『文具女子博』は、全国の累計来場者数が45万人を超える日本最大級の文具イベント。今回は「Welcome!文具ティーパーティー」をテーマに、広さ約5000平米に100社以上が参加、アイテムは5万点以上という関西最大規模でおこなわれる。

会場には、ミックスジュースや豚まんなどが描かれたマスキングテープ「たぬきときつねの大阪グルメ」(242円/SAIEN)や、にぎやかな街の様子をデザインしたノート「PiN NOTE ご当地柄 大阪」(1089円/いろは出版)など、ご当地グッズやイベント限定商品もスタンバイ。

また、『スマホで周遊!文具女子博ラリー』や『マスキングテープくじ&ビュッフェ』、ワークショップ、似顔絵を描いてもらえるブースなど、現地でしかできないコンテンツも楽しめる。

入場チケットは事前販売のみとなり、18日・19日が850円、20日・21日が950円(発券手数料別)、イープラスにて販売中(定員に達し次第販売終了、当日券の販売は無し)。イベント期間は4月18日〜21日、朝10時〜夕方5時(最終日は4時まで)。